とりあえず登録?イチオシの転職サイト

 


とりあえず、転職をはじめようと思っている!でも、どのサイトに登録するのがいいの?

 

 

自分にとってしっくりくる会社が見つからない!

 

 

という方のために、おすすめの転職サイトをまとめています。

 

 

とりあえず、登録するうえでも役立つはずなので、一度参考にしてみてください。

 

 

会社を辞めるか迷っている?


会社をやめようか迷っている方は一度考えておくべきことがあります。

 

 

これから列挙しますので、一度検討してみましょう!

 

1 退職しなければいけない?
2 勤続年数は何年?
3 転職活動のストーリー性は十分?
4 退職後の生活費、蓄えている?

 

1:本当に退職する必要ある?


今勤めている会社を退職する必要はありますか?

 

 

希望の職業に応募する際に、ご自身がどのような仕事を経験してきたのか必ず確認されます。

 

 

確認される区分
  • 現場作業者クリアレベル
  • 現場責任者クリアレベル
  • 部門リーダーレベル
  • 事業部の統括レベル

 

仮に、ご自身が上記区分の途中であった場合には、

 

 

「求める方向性は合致するものの、キャリア不足だから」との理由で不採用となってしまいます。

 

 

あと数年、一定水準にまで達するまでは会社にとどまっておくほうが身のためということもあります。

 

 

2:今の会社は勤続何年目?

今現在、会社は勤続何年目ですか?

 

 

もし、勤続3年未満での転職であれば、転職に不利に働く可能性があります。

 

 

ただし、絶対に転職できないわけでもありません。

 

 

勤続3年未満での転職
  • 日本では慣例として3年で1人前とされる。
  • 3年も持たないと、ストレスに耐えられない人かと疑われる。
  • 会社とうまくやっていけない人と疑われる。

 

 

3:転職活動のストーリー性は十分?


キャリアパスや志望動機に前向きなストーリー性は用意できていますか?

 

 

会社が嫌だから、嫌になって辞めるというのは絶対NGです!

 

 

前向きさをアピールしなければいけません。

 

 

「自分自身のステップアップで、次の会社でこういう経験をしたいから転職したい」

 

 

そういったストーリーが必要です。

 

 

面接にモロでますよ!

 

 

4:退職後の生活費、貯めている?


退職後の生活費のための貯金は十分にありますか?

 

 

一般的に、自己都合で退職した場合には就職見舞金は支給されません。

 

 

次の転職先の給料が振り込まれるまで、自分自身の貯金を切り崩さなければいけません。

 

 

一般的な目安とされる貯蓄額
  • 1か月分の給料の6か月分
  • 20万円であれば、20万×6か月⇒120万円

 

 

現在勤務中の会社を退職するまでの流れ

いざ転職をする!というとき順序を間違うと後々大変なことになります。

 

 

一般的な登録から採用までの流れを紹介します。

 

 

順序
1 転職サイトへの登録。
2 希望先企業との面接。
3 本採用後、入社可能時期を一度相談。
4 現在在籍中の会社に退職の意志を伝える。
5 現在在籍中の会社から承認をもらう。
6 在籍中の会社と退職時期をすり合わる。
7 退職時期が確定した後、転職先企業への連絡

 

 

転職サイトへの登録は会社にバレる?

転職活動中に、現在在籍している会社にバレるか心配になるかもしれません。

 

 

結論として、転職サイトが原因でバレることはありません。

 

 

転職サイトがチクってしまうと、登録者してくれる人がいなくなってしまうからです。

 

 

注意したほうがいいのは、自分でしゃべってしまうことです

 

 

ついつい、口を滑らせるようなことがないように注意しましょう。

 

 

とりあえず登録?8つの転職サイト


とりあえず登録するのにピッタリの転職サイトを8つ厳選しました。

 

 

とりあえず登録するの良い転職サイト
  • @-マイナビエージェント
  • A-type転職エージェント
  • B-BIZREACH
  • C-リクルートエージェント
  • D-JAC Recruitment
  • E-DYM就職
  • F-営業カレッジ
  • G-リクナビNEXT

 

 

@:マイナビエージェント


株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」です。

 

 

とりあえず登録するだけでも、業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイス転職ノウハウなどの 情報提供を受けられます。

 

 

マイナビエージェントのおすすめポイント
No おすすめポイント

関東エリアの優良企業を網羅!
東京・神奈川・埼玉・千葉での転職希望の方におすすめ

人事&採用担当との太いパイプ
20〜30代に転職希望者におすすめ。

応募書類の準備から面接対策まで対応。
親身な転職サポートを受けたい方におすすめ

  

 

A:type転職エージェント


株式会社キャリアデザインセンターが運営する<type転職エージェント>です。

 

 

type転職エージェントのポイント
No おすすめポイント

非公開求人に出会える。
ビビっとくる会社に合うかも!

年収交渉はお任せ!
会社に丸め込まれないか心配している方におすすめ。

応募書類・面接にプロのアドバイス!
他の転職サイトに劣っていません。

条件や入社日の交渉などは不要!
会社に丸め込まれないか心配している方におすすめ。

  
プロのアドバイザーが今後のキャリアプランも含めて面談してくれます。

 

 

まだ、転職すると決めていなくてもとりあえず登録するだけでも役立ちます^^

 

 

キャリアアドバイザーは、経験豊富!
  1. 経済や業界動向等に広い知見
  2. 細かい企業情報にも精通

 

 

B:BIZREACH


BIZREACHは株式会社ビズリーチが運営する転職サイトです。

 

 

BIZREACHのポイントは「ハイクラス」人材!
  1. ハイクラスの人材として転職できる。
  2. 企業やヘッドハンターと連絡を取る機会もある!

 

ヘッドハンターと連絡をとるため、ある程度心の準備が必要にもなりますね。

 

 

C:リクルートエージェント


株式会社リクルートキャリアが運営するリクルートエージェントです。

 

 

とりあえず登録にピッタリ!情報たくさん^^
No おすすめポイント

業界最大級の非公開求人数
とりあえず登録だけでも、求人をたくさん見れます!

アドバイザーは経験豊富!
不安感のある転職希望者には心強い味方です。

充実した転職サポート
就業年数が浅い方には助かるフォロー体制!

 

 

1.とっても多い!求人数

リクルートエージェントでは10万件以上の求人があります。

 

 

とりあえず登録するだけでも、たくさん連絡が来ます!

 

 

2.ベテラン講師

リクルートエージェントでは、ベテラン講師が求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています。

 

 

とりあえず登録しておくだけで、厳選してくれるんです。

 

 

3.転職サポートもたっぷり

リクルートエージェントでは、職務経歴書・履歴書などの書類の添削、志望企業への推薦書など様々な転職サポートを用意。

 

 

いざ、転職活動をする!と決めてもスムーズに転職活動に入れます。

 

 

D:JAC Recruitment


JAC Recruitmentは株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営する転職サイトです。

 

 

本格的な転職サイト!
No おすすめポイント
英語を生かす仕事、外資系企業、海外への転職に強みがあります。
経理・財務・人事職種、メディカル業界に精通しています。
業界・職種別スペシャリストによるサポートもばっちり
関西圏の高シェアなので、出身者におすすめ!

 

 

1:英語や中国語の仕事、外資系企業、海外への強み

JAC Recruitment Groupはアジア知名度の高いグループ企業です。

 

 

アジア諸国での転職支援は25年!

 

 

日系→外資系転職により年収があがる事例もあります^^

 

 

アジア諸国ならではの特色
  1. 英文レジュメの無料添削や英語面接対策
  2. 中国語話力のレベルチェックなど
  3. 日系企業・外資企業の求人
  4. 国内・海外の求人

 

 

2:経理・財務・人事職種・医療業界でも実績

経理・財務・人事職種・医療業界の方にもおすすめです。

 

 

20年以上の歴史があり、企業の中枢である管理部門で実績を積んでいます。

 

 

メディカル業界は外資系企業が多いです。

 

 

3:業界・職種別スペシャリストによるサポート

JAC Recruitmentでは専門分野別にチーム制をとって、業界職種のスペシャリスト育成。

 

 

JAC Recruitmentでは外資系人材紹介会社で一般的なリクルートメント・コンサルタント制を採用。

 

 

求人企業へのコンサルティングの双方を一人のコンサルタントが担当するスタイルです。

 

 

4:関西でのシェアが高い

JAC Recruitmentは、関西圏ではリクルートエージェント社に次いで多くの求人数を扱っています。

 

 

JAC Recruitmentの主な拠点
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸

 

 

E:DYM就職


DYM就職は、株式会社DYMが展開している転職サイトです。

 

 

DYM就職のおすすめポイント
  1. 既卒・第二新卒向け!
  2. 正社員の求人のみ
  3. 書類選考はありません。最短1週間で入社も
  4. フリーターでも登録できます。

 

 

既卒者や第2新卒におすすめ!

株式会社DYMは新卒紹介をしている会社です。

 

 

新卒のみならず、既卒者や第2新卒の方向けのサービスを展開しています。

 

 

一般的に既卒者や第2新卒者は不利ではありますが、チャンスが増えます。

 

 

早く就職活動を終えたい方におすすめ

DYM就職では、書類選考を経ずに面接できます

 

 

書類選考の半月、1か月分だけ早くなります!

 

 

とりあえず登録しようという方はちょっとあわないかもしれません。

 

 

DYM就職の採用までの流れ
  • DYM就職に(とりあえず)登録する。
  • DYM就職の担当者とMTG
  • 企業の担当者と面接

 

 

F:営業カレッジ


営業カレッジは、株式会社ジェイックが運営する転職サイトです。

 

 

営業カレッジは20歳〜25歳の方におすすめ

営業カレッジは、若年層男女の就職サービスを展開しています。

  • 既卒者
  • 第二新卒
  • 大学中退
  • フリーター

 

 

就職成功率 8割
就職後の定着率 9.4割
正社員支援実績 1万2千名
契約企業 5万社超え
展開エリア 関東-東海-関西

 

 

G:リクナビNEXT


リクナビNEXTは、株式会社リクルートキャリアが運営する転職サイトです。

 

 

リクナビNEXTだけの求人は約8割にも

圧倒的な求人数なので、とりあえず登録しておこうという方にはおすすめです!

 

 

登録しておくだけでも、たっくさんの情報が得られます!

 

 

リクナビNEXTにとりあえず登録しておくのがおすすめ!
  1. そのうち転職しようと思っている方
  2. まだ、ピンとくる転職先が見つかっていない方
  3. 転職活動をスタートしているという方

 

 

リクナビNEXTからからオファーが来る!

リクナビNEXTでは、職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのオファーがもらえます。

 

 

とりあえず登録だけしておいても、オファーがもらえるなんて魅力的だと思います!

 

 

とりあえず登録しようと思っている方はおすすめ!
  1. 自分のスキルを活かしたいという方。
  2. 良い企業からアプローチも受けてみたい方。
  3. 他業種に転職しようと思う。
 

まだまだあるある!転職にまつわる疑問点

 

とりあえず登録するといっても、不安や心配はまだまだ出てきます。

 

転職を強制されることはないか?


100%ではありませんが、少し強制されることはあり得ます^^

 

 

ただし、Noと伝えても会社にバラすようなことはありません。

 

 

転職の意志が固まらければ、どっしりと身構えてNoと伝えましょう!

 

 

強制してくるとは?

具体的には「転職エージェント」が「あなた」に対して(少し)強引に転職をおすすめするというものです。

 

 

理由とは、転職エージェント自身の自社内での業績(人事評価)によるものです。

 

 

エージェントは、何人就職を成功に導いたか?の就職成功人数が評価基準の1つとなります。

 

 

「せっかく決まっていた内定を空振りにしたくない」

 

 

そう思うのも仕方がないものです。

 

 

強要される身近な例(1月〜2月を基準)
内定を出した会社側 内定を出したから、気が変わる前に決断してほしい。
転職希望者

転職はするつもりでいるが、今いる会社が決算前の繁忙期。
繁忙期が落ち着いた後、6月や7月に移りたい。

エージェント

人事評価は3月まででカウントされる。
⇒3月までに決断してくれるのであれば、内定は有効。
(4月以降の内定は強制的に無効)

 

 

重複応募したとき、断り方はどうする?


重複応募したとき、断り方に困ったりすると思います。

 

 

重複応募の際の断り方を紹介します。

 

  • 現在勤務中の会社に残ることに決めたから。
  • 家庭の事情で賛同が得られなかった。
  • よくよく考えてみたけど、転勤がありうるのが嫌だから。

 

重複応募で断るのは内心申し訳ない気持ちもあります。

 

 

しかしながら、断るのも仕事の1つです。

 

 

断る際には、忘れずに謝るようにしましょう^^

 
トップへ戻る