未分類

プライベートオファーが来る会社はブラック企業?

投稿日:

疑問

転職サイトからプライベートオファーが毎回来る会社があります。

そういう会社ってブラック企業の可能性はありますか?

 

プライベートオファーが頻繁に届くなら、ブラック企業の可能性あり

 

自分のもとに企業の人事担当者から、プライベートオファーがかなりの頻度で届くようであれば、ブラック企業である可能性が高いです。

 

もちろんプライベートオファーの数が多いだけでブラック企業と即座に判別するのはNGですが、ブラック体質の組織は離職率がとても高いです。

 

そのため日常的に人材不足に頭を悩めており、ブラック企業の人事担当者はある意味で無差別にプライベートオファーを乱発して、なんとかして人材を確保しようとします。

 

どんなオファーだと怪しい?

ほんの1例ではありますが、紹介します。

 

怪しいオファー

不特定多数の人に送信されているようなメッセージ

 

ダイレクトメールのような不特定多数の人々に送付されているようなメッセージの場合、それは自分個人を意識した物ではなくブラック企業が「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」の気持ちでプライベートオファーを乱発して送っている文章である可能性大です。

 

例えば自分がIT関連のお仕事を希望しているにも関わらず「介護職に興味はありませんか?」や「あなたのやる気は製造現場で役立ちます」等と、いわゆる明らかにミスマッチな文面を送付して来るプライベートオファーは少し違和感があり、高頻度でそういった文面を送付する企業は人材が定着せず、またスパムメールのような勧誘が平気で出来る社風があり、要するにブラック企業である確率が高くなるのです。

 

誤解の無いように!

上記のたとえ話として、IT関連や介護関連のフレーズを使っています。

IT関連や介護関連自体をブラック体質と決めつける意図ではありませんので、誤解のないようにお願いいたします。

-未分類

Copyright© 【転活ドットコム】〜転職サイトにとりあえず登録だけして、どうしよ? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.