転職活動~色んな疑問~

転職サイトに登録するとバレる?

投稿日:2019-01-22 更新日:

はじめに

転職サイトは非常に便利ですが、会社にバレてしまうと居心地が悪くなってしまいます。

転職活動者で身元バレが怖いと感じている方は、非常に多くいらっしゃいます。

注意ポイント

転職サイトに登録して会社にバレるのは大体は以下のケースです。

ケース1 人事担当者が求職者情報で発見してしまう可能性。
ケース2 転職エージェントが人事担当者にリークしてしまう可能性。
ケース3 自分が社内でうっかり話してしまう可能性。
ケース4 不自然な時間帯に席外しをしたがためにバレる可能性。

 

ケース1:人事担当者がサイト上の求職者情報から発見してしまう?

転職サイトの登録時のシステムが原因となり、会社にバレることがあるのです。

 

履歴書や職務経歴書の登録

サイトに登録するときに、履歴書と職務経歴書を記載しなければなりません。他にも当然、名前や住所などの個人情報を入力する必要がでてきます。

 

転職サイト内求人票の大部分は履歴書や職務経歴書の記載がないと、応募できないようになっているのです。

転職サイト登録に必要な基礎情報

  • 氏名
  • 住所
  • 履歴書情報
  • 職務経歴書情報
  • 希望年収

 

職を探している人たちが転職サイトで検索できるのと同様に、企業側からも求職者を探すことができます。

 

在籍中の会社の人が、その転職サイトで求人を出していた場合などにあなたの情報を発見しないとも限りません。

 

バレないように設定もできる!

大手の転職サイトの中には、簡単な設定をするだけでバレないようにすることができるサイトがあります。

 

対策はオープンオファー機能を使用しないことです。

 

この機能を利用すれば、企業側から検索されることはなくなりますが、企業側がいくら興味を持っても履歴書や職務経歴書を見ることができなくなってしまうので注意しましょう。

 

指定の企業のみをブロックすることができるサイトもありますが、そういった機能がない転職サイトもまだありますので、使い分けが必要です!

 

ケース2:転職エージェントが人事担当者に情報を漏らしてしまう?

 

 

ケース3:自ら転職する、辞めると口外してしまう。

 

 

こんな時はバレる(疑われる):2 不自然な時間帯に席外しをしている、早退をしている

 

 

-転職活動~色んな疑問~

Copyright© 【転活ドットコム】〜転職サイトにとりあえず登録だけして、どうしよ? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.